Home >  My Blog > 語っちゃうよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
 /   / posted by nanami

スポンサー広告

語っちゃうよ?

Sasaticaサイトなので、良さんと澤近さんが揃ってないライブは綿密に語らない、をモットーにしてまして。
しかし。
年に数度起こる禁断症状と(こんなんが数度あったらただのアホや)今回のライブがぴったり合ってしまったので。
澤近さんライブ、語ります。
今回は特別だよっ!?(笑)

曖昧な記憶&軽い妄想(?)コンレポですが、どうぞっ!↓↓↓


ASKA 10DAYS SPECIAL
グッバイ&サンキュー東京厚生年金会館 -ここにあなたの足跡を-
2010年02月26日(金) @東京厚生年金会館
OPEN 17:30/START 18:30

DVC00645.jpg
【セットリスト】
01.L&R
02.着地点
03.Tatoo
04.風のライオン(12 Ver.)
〈MC〉
05.LOVE SONG(12 Ver.)
06.はるかな国から
07.ONE
08.はじまりはいつも雨(12 Ver.)
〈MC〉
09.Girl
10.No Way
11.ロケットの樹の下で
12.同じ時代を
〈MC・メンバー紹介〉
13.WALK(12 Ver.)
14.Cry
15.晴天を誉めるなら夕暮れを待て
16.月が近づけば少しはましだろう(12 Ver.)
17.心に花の咲く方へ(Single Ver.)
〈MC〉
18.君が愛を語れ(12 Ver.)
19.UNI|-VERSE
〈EC〉
20.(新曲)

【バンドメンバー】
Piano:澤近泰輔
Keyboard:十川ともじ
Drums:江口信夫
Bass:荻原基文
Violin:クラッシャー木村
Manipulator/Percussion:小笠原学
Guitar:古川望
Guitar:鈴川真樹


18:30開演が、20分は押したかな?
まずは緞帳代わりのスクリーンに「The kicks made sense now.」と映し出され。
SEに乗って、1990年からのライブ名がスクリーンにロールオーバーで表示
そのライブショット等も数枚表示されて、スクリーンが上がる。
照明落ちたままメンバーが下手から登場後、同様にASKAさん登場。

これ、なんで'90からだったんだろ?って後でパンフ見たら、厚年でASKAさんがライブ演ったのは'89までだからなのかな?

衣装は、黒地に白総柄(花柄?)のシャツに、グレーのパンツってふうに見えました。

パーンって音から、ガツンと「L&R」→「着地点」。
生ピさん演奏(この先特に表記ないものは生ピ演奏・・・たぶん。)

「Tatoo」
最初からかっこいい曲が並んでます。
スタンディングでキーボード演奏(主に上のMOTIF ES7?)
イントロは手拍子で煽って、ノリノリでした~
めっちゃ歌う歌うっ!!

「風のライオン」
コーラスは録音使用だったかな?

〈MC〉
ASKAさんがずっと「新宿厚生年金会館」だと思ってたお話。
「みんなそう(思ってた)でしょ~?」ってフリに客席がブーイングして、ASKAさんが何か取ったアクションにウケてらっしゃいました
・・・しかしASKAさん、何したの?

「LOVE SONG」
コーラスは主に小笠原さんで、澤近さんはサビ前とサビ部の掛け合いのとこ?
けっこう他の曲でも、二人でコーラス分け合ってたりしましたね。

「はるかな国から」
こちらはフルでコーラス歌ってらした。

「ONE」
再び立ってキーボード。
横スウィングでコーラス歌ったり
上のキーボードで、打楽器やってなかったですか?

〈MC〉
椅子をキーボードの方へ寄せて着席。
ここで、額の汗を拭われる。
ASKAさんが、昔ライブで演った「Count Down」のCHAGEさんをYouTubeで見てウケたってくだりとか、けっこう澤近さんもウケてらっしゃった
「「万里の河」は・・・「サイモン&ガーファンクルだっけ?「コンドルは飛んでいく」みたいな曲を作りたくて書いた」って話の「サイモン&ガーファンクルだっけ?」ってトコは反応されて「ん?」って感じに小首傾げられてた

「Girl」
座ってキーボード演奏。

「No Way」
イントロはキーボードだったけど、移動されてピアノ、だったような?

「ロケットの樹の下で」
2番終わった後の掛け合いコーラス、すごい澤近さんの声聴こえる

「同じ時代を」
キーボード。
あの「シンセです!」って音が澤近さんパートで、ピコピコって感じのとかが十川さん担当?
(どういう説明?

〈MC・メンバー紹介〉
キーボードのとこで。
途中、水分補給されてました。
メッケンさんの紹介が始まった時、客席下手側前方で何か「ゴトッ」って音がして。
ASKAさんも「穏やかじゃない音がしたけど!?」って拾ってたけど、澤近さんも音の方向振り向いてた
メッケンさんが15年前の冬の深夜、アイスクリームを買いに行ったという話にて。
衣装が半袖なので、当時も何故か半袖だったという設定で(笑)
探し歩くメッケンさんを演じてるASKAさんが、「もう手も凍えてきて、こんなんなって」って両腕を絡ませるとこで爆笑

古川望さんは、今日最終日だけど「本番2日目?3日目?」と訊くASKAさんに、2日目だよ~と古川さんと並んでブイサイン出してました
それも裏ピースで(手の甲を見せるピース)
鈴川さんがバイク事故で指を怪我して「あの時(のライブ)は大変だった」って話には「うんうん」って頷かれてた。
って事は、澤近さんが参加されてたツアーでの出来事なのですね。
でも、鈴川さんはプロ根性・・・というか「古い男ですから」?(笑)殆ど弾かれたんだそうです!!
・・・すげぇ~

十川さんが、ASKAさんとの初仕事の記憶が曖昧なトコでも爆笑
ASKAさんは「「夢はるか」だっけ?」って訊いたんですけど、十川さんは「「ラプソディ」・・・か、「夢はるか」・・・です」と。
ここでASKAさんとが十川さんの業界初仕事でなかった事も発覚してました(笑)
クラッシャーさんは、ステージ上で倒れられた時ウィルス性胃腸炎って診断だったとご本人は話されたのですが、「そのほうが面白いから」とノロだった、という事にされてました
澤近さんや十川さんが「ここ、こうしようか?」なんて話してると、クラッシャーさんが「私はこの方がいいと思うんですけど」と言われて、「あっ、そうですね!姐さん!!」と応えられるという。
・・・どーゆーキャラを植え込みたいんですか、ASKAさん?(笑)

澤近さんの紹介は、「橋下弁護士がピアノ弾いてるなんて紹介してましたけど(笑)イメージだけ出来てる曲を渡しても、方向性が大きくずれないというか「これこれこれ!」って(仕上がりに)なるんだよね。今まで聴いてきたものは別な筈なんだけど。俺って解りやすいの?(笑)割とバッチシなんだけど」
というASKAさんに一礼してました
字面だけじゃなく長いMCだったのですが(笑)ASKAさんは「好きなんだからしょうがない!」と。
メンバーが、って事ですよね?人の事をしゃべるのが、じゃないですよね?(笑)

「WALK」
ラストのリピ部のコーラス&アドリブ(?)がっ!!

「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」
今回、スタンディングなかったな
十川さんがいるぶん、音数がめっちゃ多くて豪華でした
澤近さんも移動ないから小技炸裂してました

「月が近づけば少しはましだろう」
コーラスしてない!!!
ええぇぇぇ~っ!?
コーラスは12 Ver.のまま持ってきた模様。
けどそのぶん、演奏に集中して全身で弾いてらした・・・かな?

「心に花の咲く方へ」
キーボード。

「君が愛を語れ」
ライブで映えるアレンジだよね。
なんでイントロアップテンポになったのかが、わかった気がした。
言葉に出来ないけど

「UNI-VERSE」
フルコーラス。

〈EC〉
この10daysライブ内で未完のアンコール曲を完成させる!と初日で名言なさってたらしいのですが、殆ど出来てるけど!完成しなかったらしく(笑)
このくだり、苦笑っぽかったなぁ

「(新曲)」
SEで流れてた時から何かに似てるなぁ・・・と思ってて。
わたし的に、Queenの「NO-ONE BUT YOU」に近い気がする。
三拍子で壮大なとこだけ?
かっこいい
澤近さんもガンガン弾き倒す。
カッコイイ

終わって、メンバー全員がステージ前方へ出て一列に並んで、皆で手を繋ぎ深々と一礼。
頭を上げて、それぞれ客席に拍手したり手を振ったり。
澤近さん、遠くを見るように片手で照明を遮って会場を見渡されてる・・・そこにASKAさんがいらして、少し言葉を交わし握手&ハグ。
また客席へ手を振って、袖へ下がって行きました。
澤近さ~ん、澤近さ~ん(笑)

メンバーが次々と下がり、最後ASKAさんは舞台上手から下手の端まで行ってご挨拶されて、退場。

開場の時のように、先ほど演奏された新曲をBGMにエンドロール。
澤近さん、年末みたく「Piano・Arrange」でクレジットされてました。
ライブ中の各メンバーアップショットご披露
澤近さんは「Tatoo」か「ONE」のコーラス時ショットでした

それから楽屋へ向かうASKAさんの映像。
扉を開けたら、そこには満面の笑みのメンバー達がお出迎え!!
・・・が?澤近さん、いらした?
いないはずはないので、カメラに収まってなかった・・・?
ぅがあぁぁっ!!
・・・いや、私が視認できなかっただけかも

最後にガランとした客席に座るASKAさんが、厚年への最後のコメントとファンへのご挨拶が流れた・・・のですが。
パッとASKAさんが映った時点で映像フリーズ(笑)
しかも客電ついて客出しの「天気予報の恋人」とアナウンスまで流れてしまったものだから、客席大ブーイング
アンコールのように皆さんも「天気予報~」を歌い始めて、再度照明落ちて映像再放映(笑)
改めて「天気予報の恋人」と終演アナウンス、で終了


対バンの長さだったら結構詳細まで憶えてられるけど・・・今回はかなりあやふやだな
ごめんなさい
おいおい何か思い出したり、「しまった!」って箇所が出たら、更新させて頂きます
そういえば、単独ライブのフルレポ公開って、ネットでは初かも。
ドキドキ
お手柔らかなご意見・ご感想お待ちしております
web拍手

comment:2 / trackback:0  / posted by nanami

thema:LIVE、イベント  - genre:音楽 - category:Sasaticaレポ

Comment
コメントありがとうございますっ!!
あぁっ!ツイートされてないわずかな間に、ウチへコメントがっ!!(笑)

憶測レポなので・・・間違った刷り込みをしなければいいのですがe-330
ちょっとでも記憶と相反するとこがあったら、バシバシツッコんでくださいぃ~e-443
というか、むんむんさんeyesからの澤近さんも、ぜひぜひお聞きしたいですっ!!e-266

ア、十川さんはコーラスされてなかったんですね(オイ)
基本、1曲目アウトロのコーラスでもう身悶えてたので、歌いっぱなされたら卒倒してたかも知れないですe-327

それでは引き続き(笑)
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いしますe-51
2010/03/04 01:12:52 | URL | posted by nanami [edit
遅くなりましたが・・・
職場でこっそり見てたらニヤけて怪しい人になりそうだったので、
おうちでゆっくり拝見w

超特化EYEレポ大感謝です!!
ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ
おかげで記憶がすこしずつ補完されましたー。

確かにコーラスはもっと!もっと!な気がしましたね。
てか十川さんもコーラス参加するものと思ってたしなー。

>遠くを見るように片手で照明を遮って会場を見渡されてる
この仕草、よくされますよね。
そして思わず手を振り返さずにおられなくなるというw

語り尽くせぬ勢いなのでこのへんで(^_^;)
ついったでも引き続きよろしくお願いします~。



・・・見たかったなー裏ピース・・・。

2010/03/04 00:22:03 | URL | posted by むんむん(mashira_alto) [edit
Comment Posting








 
Calendar
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
Profile

nanami

Author:nanami
まったり、コツコツ。
ときどき、大胆。

ブロとも申請フォーム
Welcome
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。