Home >  My Blog > 澤近さんライブ(違)

澤近さんライブ(違)

通りもんンマ~

DVC00067.jpg

という事で(?)再び長野へ出向きました
長野といえば!竹風堂の栗羊羹!!!

DVC00065.jpg

って事で立ち寄りました。
さんっざん長野市内まで行ってますが、その道中にあるなんて全く気付かなかった

DVC00064.jpg

看板メニューの栗御強「山里定食」
すっごい栗がホッコホコで甘い!
自家仕込みで簡単に真似できない手数がかかってるそうです。
おみおつけ、煮物、ハリハリ漬、醤油の種、むかごのクルミ胡麻和えと共に。
地元では「醤油の実」って言いますけど、小布施では種なのね。
ご進物用に羊羹、自分用にくりんぱい(↑写真)を購入
駅でも定番のおやきを買って、キノコ会館へ(笑)

DVC00066.jpg

道々もキレイでしたが、紅葉真っ盛り!
赤・朱・黄・緑とりどりなんて、人間が合わせるとごちゃごちゃしがちなのに、自然の配色って凄い
ホクト文化ホールは正面の公園ものんび~り出来て好き

その公園のベンチで、フォロワーさん達と合流。
やはしあちこち飛び回られてる方々はおしゃれさんです
ムフ
可愛いお嬢さん方に囲まれて、脳内オジサン(私)大感激
ラストページのご芳名を拝むためだけのパンフを買い(笑)いざ出陣!
ライブ前って、どうしてオーディエンス側も戦いを挑むぜっ!負けないぜっ!って気持ちになるんだろう?(笑)


・・・まずラフな感想

ぎゃああぁぁぁ~さわちかさぁん~っ!!!
・・・毎度の事ですが、申し訳ないけど私大抵そこしか見てないですから
本当ごめんなさいASKAさん・・・
今回はちびちび小技(演奏上でなく演出的な)も効いてて、プロフェッショナル・パフォーマーって印象を強く受けました
ちょいちょいMCにも参加されましたし
まだMCネタも新鮮だからか、私が観た範囲では結構爆笑もされてた
ウフ。
ウフフフフフ


さて、ネタバレしますのでこれからご参加の方は、続きを読まないでね


だってさ、オープニングから澤近さんオンステージじゃないですか
ライブ前後のムービーもないので、私がASKAさんを意識した瞬間があったかどうかすら・・・(笑)
おしゃれ告知は、黒スーツ黒タイ(!!!)に、ピンク系のチーフ
見事な脱お葬式ファッション

今回はキーボード専門の十川さんがいらっしゃるので、ほぼピアノ専門
20曲中9割は生ピ・・・だったと思います(途中からの移動もあるけど)
お蔭で、忙しそうな場面もあまりなく、ゆとりがずい分あるように見えました

いつもは後半に来る曲が頭の方に来てて、前半からがっちりあっためて貰いました
澤近さんも2・3曲目でスタンディング~
なので、やる事はやってるのに(笑)終わってみれば落ち着いた大人なステージに感じました
・・・体力ないおばちゃんには、このくらいが有り難いッス
すげー楽しかったけど、何だか憶えてない!って事もないし(笑)

個人的一等ツボは、やはり「Far Away」。
音源聴いた時から楽しみだったのですが・・・んふふ~
1番までは「ん?こんなもん?(失礼発言)」って感じたんですけど、侮ってると2番からが・・・もう、ぐわーっと(何だそりゃ)
間奏だけでも澤近さんの力強さから華麗なタッチまでたらふく頂ける、とにかく圧倒される一曲
この音源には収まり切らないパワーに、震えがきました
リズム隊が実にカッコ良いですが、古川さんのガットギター&鈴川さんのエレキ(たぶん)も気持ち良い~
ASKAさんも声めちゃ伸びてたなぁ
ただし、コーラスはないのです。
そして澤近さんをガン見してると、赤照明に目潰しされるのでみなさん気をつけてください
私の視力低下って、この影響もあるんじゃなかろうか?(笑)

今回は音源のASKAさんご本人コーラスが結構多様されてて、曲によっては生コーラス聴き取りにくい。
(本来そこ重要ではないし
録音コーラスで厚みが出るのは良いんだけど・・・やっぱライブだから生ナマと思うのね、私は。
これは澤近さんボイスを聴きたいって事とは別にして!(笑)ずーっとある私の好みで。
なので・・・学びぃさん、帰ってきてください(笑)
(小笠原さんと澤近さんの聴き分けは私には難しいんだけど

・・・脱線しました
あと「パラシュートの部屋で」っ!!
これはっ!!・・・溶けたぁ~
アレンジ自体、オリジナルより可愛くなってウキウキだったところに!
澤近さんコーラス、じゃんじゃんバリバリ
掛け合いとか!♪僕は誉められてる~♪のコーラスとか!もうドキがムネムネすぎて発狂
ちょっと待て!殺す気かっ!?(勝手に死んでなはれ
耳元でささやいて欲しいのは、貴方ですー!!(笑)

コーラスワークでやられたのは、「天気予報の恋人」「めぐり逢い」「明け方の君」と、EC2曲。
EC2曲目のほうは録音コーラス強かったので、今まで程には萌えなかったものの、良い
「天気予報~」は最初手拍子、そのうちに左手(たぶん)スナップ、サビ入りから演奏、だったかな?
間奏で、弾いてはビッ!と十川さん両手指差し×3度ほどされてて(聴いてた感じ、弾くとこが掛け合いなんだよね・・・たぶん
カッコ可愛い
「めぐり逢い」~は・・・やばい。
私が浅はかだったのか・・・アルバムから、ライブでここまでメッタ打ちされる曲だと誰が想像出来たか!?
コーラスもそりゃ素晴らしく歌ってらっしゃるんだけど!!
生の生ピ!!ステキッ!!!ぎゃ~!!
ここまでで既に私かなり息も絶え絶えでした。ハイ
「明け方~」は、イントロシンセが澤近さん、例の大魔神登場(オイ)みたいなトコから十川さん(たぶん)で、その間にピアノへ移動。
「めぐり逢い」同様、ハモりパート丸々歌ってらした
ここまで聴こえると、ふと良さんを思い出してしまうSasaticaバカ

私には美味しくてたまらん澤近さんコーラス・・・C&Aファン的にはどうなのかしら?とも気になりつつ。
いやっ!きっとそこで澤近さんボイスの魅力に目覚めて、Sasaticaファンになるお人も出るはずっ!(笑)
いいものは、何がどうなっても良いよね。うん。
いや、でもそれと心情的なものはちょっと別になっちゃうよね・・・うぅん~。

もちろんコーラスばかりにやられてる筈もなく。
「MIDNIGHT 2 CALL」は・・・柔らかいピアノに、思わずウルッときました
でも♪一人お帰り~♪のとこの強さが、また・・・ね(泣)
澤近さんのこういうとこ、やらしいわぁ~(エ?)心にくい
「C-46」も最初弾いてないんですけど、良かったなぁ
優しい曲以外でも、「花は咲いたか」も。
これまた最初弾かなくて、右手(たぶん)スナップ。
ギター&ハーモニカから始まる、リズム強めの男っぽいアレンジでカッコよい!!
そこに絶妙にのるピアノ。
イカしてるなぁ、オッサンたち(オイ)
あ、これはコーラスがっつりでした
「同じ時代を」も右手セッティングしたまま暫し弾かないので、いつ動くか固唾を飲んで見守ってしまいました(笑)
途中からキーボード→ピアノへ移動。
こ れ が 聴きたかった!!
いつもずっとキーボードだったんですよね。
それも勿論良いんですけど、この澤近さんのピアノが聴きたかった

二度目のMC間で、かつてない位(3度ほど)水分補給をされてた
ここでASKAさんが、今回アルバムのセルフカバーなのに、メンバーすら知らない曲があったって話をされて(笑)
澤近さんに「(『くぐりぬけて見れば』は今まで)リハーサルやったことあったっけ?」と振って、澤近さんが
「ないですね。僕以降はない」と答えてらした
メンバー紹介は、メンバーと関係ない話から突然「ドラム江口信夫!」と紹介したり(笑)
鈴川さん紹介の時に、とにかく鈴川さんは何っっっでも知ってる!!(ASKAさんの激しい力説)ってとこは澤近さんも笑ってたけど、鈴川さん自身が堪えられなくてオフマイクでも通りそうな位の大爆笑(笑)
十川さん紹介の時、
A「ギターマガジン発売になったんだっけ?」
十「・・・キーボードマガジンです」
A「・・・よかった東京じゃなくて~!(笑)三人(十川さん・澤近さん・自分)で写ってますんで。三人ともメガネしてるね、アレ。表紙じゃないんだよね?表紙なの?表紙に・・・してっ!(笑)」
ってとこも笑ってらした
A「(十川さんに)何年ぶりだっけ?前回はもちろんだけど、こうしてツアー一緒に回るのは。」
十「ツアーは・・・十年・・・ぶり」
A「十年!?どこ行ってたの!?メッケンは15年アイスクリーム買いに行っていなくなった!」
ってとこは、澤近さんも爆笑(笑)
ここで、再び江口さんとメッケンさんのアイスクリーム話を挟んで(笑)澤近さん紹介。
A「最近ちかちゃん生ピが本当に多いよね。」
澤「ありがとうございます。」
A「俺達はギターだけど、彼は生ピを持って歩かなきゃならない(笑)凄いよ~!弾き終わったら・・・(ピアノを引っ張っていく動作)・・・どんどん力が強くなる!(笑)」
そりゃあ~走り込むより体力つくやね(笑)

EC1曲目の説明されてるASKAさんでも、笑ってらしたな
これ弾く&コーラスの澤近さん観れて幸せ~
最後の高音が胸にじぃーんブルブルときました
てか、ASKAさんのライブだった事、忘れたんだよね。
ASKAさんのマネが似過ぎて!(笑)
そこまで一点集中してたんかって、自分にビックリしましたわ

ASKAさんが「ステージと会場がひとつになる瞬間」の話をされる度に、自分は違う方向を(物理的以外に)向いてるのでは?という気がしてならない。
・・・んですけど、行き着こうとしてる場所は同じ筈なので、あまり気に病む事もないかな・・・と思い始めたこの頃。
気にしてると尚更ひとつにはなれないよね。

さすがに2時間半もあると、書くこといっぱいあるなぁ。
いつもダラダラ話が長くてすみません
以上、標準的Sasaticaファンの観たASKAライブレポ、でした
web拍手

comment:0 / trackback:0  / posted by nanami

thema:LIVE、イベント  - genre:音楽 - category:Sasaticaレポ

Comment
Comment Posting








 
Calendar
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Profile

nanami

Author:nanami
まったり、コツコツ。
ときどき、大胆。

ブロとも申請フォーム
Welcome
QRコード
QR