Home >  My Blog > 2013年07月26日(金) FUJI ROCK FESTIVAL'13 上間綾乃ライブ @苗場スキー場

メンバー各位が登場されて、順番にサウンドチェック。
澤近さんはポロポロ弾き始めたら・・・ん?Man and Woman(by CHAGE&ASKA)!?Σ(*゚Д゚*)
その後に弾いてらしたのも、聴いた事あるような、気のせいなような。
澤近さんのメロディに、ベース、カホンがのって来たり。
公開サウンドチェックも楽しいですよね。

IMG_1319.jpg

盗撮&流出。
撮影録音は禁止なんですが、他のステージでも本番中に撮ってる人が結構いて(苦笑)
SC中なら良い、かな?と自己判断(汗々々)
だって!白縁なんだよっ!!!
(拡大画像はいつもよりちょっと大きめにしてあります。)

セトリは後半になるほど自信ないので番号なしで~
と思ってたら。
綾乃さん公式レポが上がったので確かな情報を掴めました。
待ってみるもんです。
・・・すみません、違います上げなかっただけです(泣)
2013年07月26日(金) FUJI ROCK FESTIVAL'13 上間綾乃ライブ @苗場スキー場 NEW POWER GEAR Stage/Gypsy Avalon
20:10~20:55

Vo&三線:上間綾乃
Key:澤近泰輔
Gt:伊集タツヤ
Bs:斉藤光隆
Per:小野かほり


<OP>SEでご登場(ニライカナイのOvertureだった、かな。)

01. サーサー節
SEから引き続き、綾乃さん弾き語りで1コーラス。

02. 海のちんぼうら
江ノ島でも1曲目で演った曲。
沖縄らしい活気に乗るエレピが可愛い。
最初綾乃さん踊り出してびっくり。
みなさんツイられてた通りそれだけ気合い入られてた、楽しむ気満々なんだなってこっちも嬉しくなった。
沖縄の人って気分がノるとすぐ歌って踊り出すっていう安易な「ちゅらさん」のイメージ(汗)
最前でも法被姿?で踊ってる方がいらした(笑)

03. ゆらりゆらら
3度聴いてやっと歌詞が分かってきた。
曲前にちょこっと綾乃さんの解説もあって。
澤近さんのピアノの優しさと力強さを感じる曲。

04. アメイジンググレイス(うちなーぐち)
「絶対知ってる曲」と前置きがあったにも関わらず、聴いた事あるのになかなか思い出せず(笑)
うちなーぐちとパーカッションで、オリジナルと全く趣きが違うのね。
澤近さんもシンセだったし。
大陸的というか、かっこいい。
この前のMCで「雨止まそうね。上間綾乃晴れ女なの。自称(笑)」って言った先から雨足強くなりました(笑)
サクサクっとアンプにカバーかけてくスタッフさん。

05. ソランジュ
前曲と繋がってのソランジュ。
今までで一番音源に近かったような。
音源の間奏のストリングスがめっさ好きなんだけど、ライブでの伊集さんのギターもこれまたイイ!
まるで歌詞を知って強まる「雨が止められるなら願い叶わない夢はひとつもないものを」をつくづく(笑)
そこを苦笑して歌ってる綾乃さんがまた可愛らしくて。

<メンバー紹介>
伊集さんはひとこと「よろしく」みたいな挨拶。
かほりんはぺこり&両手振り?
斉藤さんもお辞儀の後に親指を顔の脇に立ててのキメポーズ。
澤近さんもお辞儀の後にスチャっと片手でサングラス外し!(*゚д゚*)
ここからは裸眼で演奏(≧∇≦*)
綾乃さんが「みんな何も言わないの?」と振ったら、伊集さんが「唄三線上間綾乃!」とコール。
「いつも誰も言ってくれないの。ありがとう」って喜んでらした。
「せっかくたくさん人もいるのでみんなでお囃子やってみましょう」とお囃子レクチャー。

06.豊年音頭
実際になると聴き入るからついお囃子入れ忘れる(汗)
唄&三線とお囃子のみでアップテンポ完全沖縄民謡で1コーラス。

07. 唐船ドーイ
公式セトリ見るまで豊年~と唐船~で1曲だと思ってました(オイ)
多分全パート入ったところから唐船だったんだな。
オーディエンスもピューピューって口笛入れたり踊り出す人がいてヒートアップ。
澤近さんはエレピ音。
てか、何故裸眼!?((((゚ロ゚*))))

08. やんどー沖縄
曲前に沖縄口(うちなーぐち)「やんどー」レクチャー。
ホントにここ新潟の山奥か?(笑)
途中セリフが入るんだけど、さっぱり分かんないのに楽しい!(笑)
澤近さんは主にホーンパートだったかな。
ここと荒川あたりがみんなのコーラス良く聴こえた♪
(特にかほりん)

09. 新川大漁節
MC中から斉藤さんがブリブリ鳴らす(゚д゚*)
こぶしすんげー。
振り幅すげーな上間綾乃。カッコいい。
リハで彩乃さんいない時からカッコいいと思ってましたけど。
澤近さんは・・・あれどういう音っていうの?(語彙持ちたい)
全体的に音が太くて逞しかった。

10. ヒヤミカチ節
ベース乗るとこうなるんだな・・・くそ(良い意味で)
公式レポ上がる前に上記のタイトル調べてたら、ヒヤミカチは速弾きで有名な曲だとか。
このエレピも可愛い。


綾乃さんの普段のライブはまだ拝見してないからどうか分からないけど、ステージもオーディエンスもとにかく熱かった!
(気温はそうでもない。合羽着ても暑くないくらい。)
インストとはやっぱり趣向も違うし、フェス独特なのかな?

三線は今回も湿気で喜んでたそうですが、チューニングはしにくくなるそうです。
にゃる( 。。)φ゙
ゆがみとか出ないのかな?

「沖縄でイメージするものって何?」って振りがあって、客席から「ゴーヤ!」という声に対して。
綾「ゴーヤは苦いからいい、アレ大人の食べ物」
食べられないんだ!!!
沖縄のゴーヤって他所で食べるより全然苦くないのに!
まぁ私もピーマン得意じゃないし(苦味より臭みがダメなんだが。)
うん、アレ大人の食べ物。

前半で「三線弾いてこの言葉でこの顔、どこの人だか分かるでしょ?」って綾乃さんに、客席から「超可愛い!」と。
綾「もっと大きい声で言って」
客「超可愛い!!」
綾「後ろ聞こえた?『可愛い』って」
結局自分で言ってるし!(笑)

終演後MCのお姉さんに「ニュータイプの唄姫」と語られてました(笑)
いやでも唄も本当に凄いから、苗場を沖縄にしちゃうんだろうな。

本番前のサウンドチェックは主に「やんどー沖縄」と「新川大漁節」を。
上記の通り、唄なしでも楽しい&カッコよくて、ものっそい頭に残りやすく。
・・・フジロックから暫くこの音に取り憑かれてました(笑)
てか、どの曲を思い出しても、(仕事中でも)ニヤけるのね。
澤近さんも「テントの匂い」とかツイってたけど、あの熱気というか、あの場の興奮はちょっと忘れられないわぁ。
ライブって五感で刻まれるだなとつくづく思いました。

初野外フェスだったので、彩乃さんライブ以外での忘備録っぽいのもおいおい載せたいです。
ササチカがいつ野外フェス出ても困らないように(笑)
web拍手

comment:0 / trackback:0  / posted by nanami

thema:LIVE、イベント  - genre:音楽 - category:Sasaticaレポ

Comment
Comment Posting








 
Calendar
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Profile

nanami

Author:nanami
まったり、コツコツ。
ときどき、大胆。

ブロとも申請フォーム
Welcome
QRコード
QR