Home >  My Blog > 2013年12月13日(金) ナカノアツシ「ナカノアツシストーリーRecライブ」 @恵比寿天窓.switch

2013年12月13日(金) ナカノアツシ「ナカノアツシストーリーRecライブ」 @恵比寿天窓.switch
Open 18:30/Start 19:00

IMG_2091.jpg

これを撮ろうとしてる良さんを撮ろうとしたら、見つかった。
背面攻撃しっぱい。

【出演】
Vo&Gt:ナカノアツシ
Gt:佐々木良
Pf:田中大介

セットリスト、こまめに載せてるナカノさんのブログにもないので、Recライブだし公表禁なのかな?
・・・という事は音源化ほぼ確定ですね(*´∀`)
しかしライブタイトルにしっかり「Rec」って書いてあるじゃないですか。
大丈夫かオレ←当日のナカノさんツイで知った(汗)

ご衣装はそのナカノさんブログを参照↓
(恵比寿ストーリー◇ナカノアツシ|GRAND COLOR STONEオフィシャルブログ「グラカラのムダ日記」Powered by Ameba)
どこかで見た事あるご衣装なような・・・アーガイル似合うから何も問題になりませんけど。
良さんアーガイルとかダッフルとか似合うよね(嬉)
Recライブという事で、改めて「音を出さないように」「録音中のドリンクオーダーはできません」と念を押され入場。
入った時にはもうステージに田中さんがいらしたけど、どうにかギリギリセーフだった模様(汗)
状況読めず練習なのか本番なのか分からぬまま、田中さんがバーンと軽快に弾き始める。
音に負けない明るさで姿はないナカノさん(?)の声が響く。
舞台なのかパチンコ店なのかっていうノリで「皆さま今日はお越し頂きありがとうございます!」とアナウンス(笑)
そのままハイテンションなメンバー紹介&ご登場。
ナ「コールヒム!『大ちゃーん』!!」
客席「大ちゃーん!」
ナ「大ちゃーん!」
客席「大ちゃーん!」
・・・ア、本番か。しゃべっていいの?(喋りたい訳ではない)
「ギター&無精髭担当、佐々木良ー!」
爆笑。
しかもテケテケ登場してくるし!
「大声援でお迎えください!ナカノアツシー!」
自分で言っててウケ(照れ?)てらした(笑)
登場してからもひとりしゃべりなナカノさん。
「みんなやる気マンマンやん。もうちょっとダラダラしようや、今しかないで」
と、振っても二人ともセッティングや譜面チェックに没頭(笑)
結構なタイムラグで、
良「こんばんはー」
ナ「遅っ!(笑)」

本編前?イントロダクション的に、まずはナカノさんが電話ボックスになったら、という歌から。
おもしろソングですか?と思ってたら・・・とても真面目な歌でした。
すみません(汗)
一人の男性の半生と恋を、電話ボックスの目線でせつせつと。
最初のアナウンスもだけど、ナカノさん声デカい(違)めっさ声量ある!
それも通りやすい声音なんだろうな。
ピアノとナカノさんのアコギで、無精髭担当ひとつお休み(´・ω・`)

歌い終わって、電話の思い出話。
この曲を書いた時、ケータイへし折りたいくらい電話ボックス寄りの気分だったんだけど、歌詞をケータイに打っていたので無理だったと(笑)
ケータイなんてない時代、好きな(好きじゃなくても)女の子の家に電話するのも一大決心だった、みたいな話で。
「頷かん人なんなん!?」
イヤ、客席ほぼ(全員?)女性だし!(笑)


ここから本編。
今のうちに咳とかしとく?と言われ、ちゃんとやっとく素直な客席一同(笑)
「みんなそれぞれ違うストーリーが思い浮かぶと思うから、オレの解説とかはやらん」とおっしゃってらしたので、あくまで私の解釈でございます。
(コンレポなんて毎度そうですけど(汗))

―夏休みの花火大会、ずっと好きだった女の子に偶然会って告白したかったんだけれど、距離は縮まらなかった。―
良さんはほぼ全編いつぞやツイってたCasino。
アコギより華があるけど、良さんの音って真っ直ぐなので曲調に合ってる。
基本ナカノさんアコギでリズムギター、良さんエレアコ(sometimesアコギ)でリードギター。
アコギはHummingbirdかな?
ほぼエレアコ使ってました。
リフやソロもがっつり聴こえて!(萌)

―その恋が実って。ケンカをしたり。後悔したり。そして雨の日に別れてしまい。―
この別れた歌の時かな?
たぶん「さよならレイン」って歌なんだと思うが(歌詞的に)
ちょっとコーラスも入ってた(*´∀`)

―雪の日に思い出して。また恋をして。そして相合傘になって。―
ここの曲の大ちゃんピアノと良さんエレアコの絡みが良かったぁ(*´ω`*)
大ちゃんさんの音も、太いとこから繊細なところまでわりと好み。
次の曲は良さんの運指ガン見してたので、たぶんあのイントロ何度もやり直したやつだろうな←後述。
後半は場の空気に慣れてきたのか、だいぶバリバリ弾いてた。
比較的明るい曲調になったから、アレンジがそうだったのかも。

・・・なんて思っていたら。
ナカノさんがご挨拶して拍手が起こったので、ア、録音終了したのか、と(遅)
この瞬間の開放感が!
自分も緊張してました(苦笑)
ステージは言うまでもなく、会場全体がまだ全然慣れてなかった(笑)


「ひとりひとりのストーリーが正解だから、解説しない」と言いつつ、冒頭と結末は決まってるようでそこだけはちょびっと語り。
電話ボックスでなかなかキスできなかった二人が、大人になり、電話ボックスからプロポースをして。
そして次の曲が、その嫁ぐ日に読まれる、亡き父の手紙の歌と。
・・・なぜ亡くなってんですか(落)
と思ってたのは私だけじゃなかったようで、終演後某むんむんさんも「娘いる人の前であの歌は~」とおっしゃってた。
まぁ、その確率も無いわけじゃないよなぁ(遠)
そんな風に考えていたら、良さんのキュルキュル音もひどく切なく感じられ...。

歌い終わって「レコーディングライブ終了です!ありがとうございました!」と。
ん?どこまでがレコーディング?(別段ひと言も喋ってないが)
とりあえず羽目はずそう!と3人で選曲するも、当然いま演ったレパートリーから(笑)
「録り直したいとこある?ミスたとことか。」って話から、
「『虹』の(イントロの)良くんめっちゃいい顔すんねん。単音なのに。顔芸か!(笑)」
とツッコまれてました。
・・・イイ顔見てない!!(゚д゚;)←現在運指派。
レコーディングって、録音・・・録画はしとらんのか!?(泣)

という事でさっき聴いたばかりの曲が披露された筈なんだけど、軽快でポップ過ぎて・・・思い出せん(汗)
アレンジって、凄いな。
コールアンドレスポンスまで入るし!
どこでやったんこんな曲!?
このC&Rがまためっさバリエーション豊富で、途中何言ってるのか分からないのもあり(笑)
私には難易度高かったわぁ(汗)
「ウルトラソウッ!」「ハイッ!」って!
さすがにそこはパブロフですが(爆)

続けてライブの定番曲?
♪大嫌いだ♪ってめっちゃ楽しく歌うんですけど。
Sasaticaで言うところの「こわかった」的な。
ナカノさんのアドリブ力とか、ファンの順応性とか・・・すげぇ。
これが噂のアウェイ感という奴か(笑)
会場まで爆走してきた私のニットの中も汗ばんでましたわよ、ええ。
大嫌いですかそうですか(笑)

ここでだったか?ひとまず良さん大ちゃんが退場して、ステージ上にナカノさんだけになった時、「自由だー!」って真ん中でひとりタイタニックばりのポーズ決めて(爆)
ギターからケーブル抜いて、マイクも持たずに完全ナマ音(笑)
ナマ声で、「高槻魂!!600」というイベントのお礼をおっしゃいました。
目標動員数達成できないと思っていたんだけれど、みんなの力で達成出来て本当に有り難かったと。
それから弾き語りで「最高の瞬間」。
ひとりでもマイクなくても十分パワフルなんだ。
ギターより全然声が勝ってるし。

そしてアンコール。
ステージ袖で三人で再度「やり直したい曲はないか?」と確認したら、ポイントが細かすぎて収集つかんかったと(笑)
結局前述の「虹」を、ナカノさん、大ちゃん、良さん、そしてお客さんのイントロバリエーションを加えて演る事に。
「失敗しないでよー、テンション低い『虹』になるよ」と振っておきながら、1回目まさかのナカノさんが不発(笑)
しかもやり直しは別バージョンって言ったのに、何度目かで「すみません、オレ一緒でいいですか?」って!
最終的にどのイントロもしょっぱい感じになってたけど(笑)
そこからの良さんめっさカッコ良かった!!
大ちゃんも小技入れてたりしたような(そもそも原曲が分からない)
自由って素晴らしい!!

ご退場はオープニングに倣って舞台風に。
大ちゃんを先に紹介するとオレの退場無音になるけど?大ちゃん最後に紹介する?それとも紹介先で弾き終わったら退場する?ってな話になり(笑)
結局、ご紹介は良さん大ちゃんナカノさんの順で、ナカノさんが退場されたら弾きながら大ちゃんが上手く腰を浮かせて、終わったらサッと下がって行かれました。
アニメの「=3」みたいなのが見えた(笑)



うんー・・・私はだいたい2・3曲のブロックごとに流れや印象を憶えておくので、こういうふうにどわーって聴いてしまうと容量オーバーしてしまいます(縮)
1月に?企画倒れしなければ?音源化?とナカノさんが言っていたので!期待大で待ち構えてます!!
編集も終わったようですし(≧∀≦)

C&Rもそうだけど、トークのテンポもめっちゃ早くて!
録音前もよう喋ってらしたけど、もう録音後は止めどなくただ止めどもなく・・・。
私の書いてる10倍は笑ったんじゃなかろうか。
良さんが「ナカノくんなのに殆ど喋らないライブなんて!」みたくツイってたのをつくづく実感しました(笑)

録音終わった時に「短くてごめんね!まだ1時間も経ってないでしょ?」と言ってたんだけど、アンコールあたりで「いい時間になってたんだね」って
うん、時間間隔もよく分からなかった(笑)
アンコールも録音終わった後が既にアンコールな気持ちになってたし、なんかジェットコースター的な(笑)

どこかのMCで、なかなか譜面見つからない良さんに(iPadってこういうの不便そうね)
「大丈夫身体が憶えとる。オレの事を、オマエの身体が憶えとるやろ?」(爆笑)
とか、「良」って名前がカッコいい!ってナカノさんが言い出して。
「いいじゃん!『冴羽獠』(←渋声で)みたいで!オレなんか『アツシ』で・・・『大介』って(プッ)」
可愛がられてますね、良さん。
しかし人の名前で笑うなー!(笑)

あと「虹」イントロ話から、運指とかピッキングの事も。
Fのカッコいい押さえ方も出来なかったから、ストロークで弾くしかなかったと。
バレエコード・・・(笑)
ハーモニクスもやらんでいいとこで上手く出るんだよね。
昔からそういう必要なところで出来ないっ事がよくあったけど...ブツブツ。

良さんのポジションとしてはセンターなんだけど、奥まってるし譜面台もあるので弾いてる手元はほぼ観えず(汗)
iPadの明かりで、お顔だけはひとりピンスポ当たってるみたく明るかったんですが(笑)
でもがっつり佐々木良の音が聴けたので嬉しかった!
歌は殆ど聴けなかったけど、終演後にお声補充させて頂きやした(≧∀≦)
「今年まだ澤近さんと会ってないんだよね」
知ってます。
あなたたち会うとネットで報告するじゃない(それだけ回数少ないって事でもあるが(笑))
それもそれだけど、元気そうで良かったです(安堵)
2014年はもう少し、露出が多いと嬉しい・・・お色気的な事ではなくて(笑)


会場を出てからも時間に余裕があったので、フォロワーさん達と恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを堪能してきました☆

IMG_2093.jpg

2時間前には脇目もふらず駆け抜けて行ったので、見れて良かった。

IMG_2102.jpg

バカラ・シャンデリア。
ライトアップされたのを見たのは初めて(ライブくらいでしか来ないからね)
web拍手

comment:0 / trackback:0  / posted by nanami

thema:LIVE、イベント  - genre:音楽 - category:Sasaticaレポ

Comment
Comment Posting








 
Calendar
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
Profile

nanami

Author:nanami
まったり、コツコツ。
ときどき、大胆。

ブロとも申請フォーム
Welcome
QRコード
QR