Home >  My Blog > ご招待。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
 /   / posted by nanami

スポンサー広告

ご招待。

行こうかどうか迷ってたのですが、ご招待券を頂けたので、行っちゃいました☆

DVC00077.jpg

市内のホールに行くのは、2年ぶり?
毎年、知人のお子様のバレエの発表会にお呼ばれするんだけど、確か去年は行けなかった。
(もしかして、地元公演って招待されたものしか行った事ないかも)
公演時間より移動時間の方が短いなんて、お手軽というか、物足りない感もある(笑)

DVC00078.jpg

チケット引き換えの為に、早めに到着。
引き換え後は1階サロンで友達と談話♪&他の催しもののリーフレット漁り(笑)
お供してくれた友達は、一緒にお花見へ行った以来!?(汗)
積もる話もいろいろ・・・いろいろとね、うん。(笑々)
・・・ア、お土産渡しそびれたので、また近々召集願います(笑)


Sasaticaとは関係ないけど、せっかくプログラム貰ったので、セットリスト紹介↓

01.愛の挨拶/エルガー
02.弦楽八重奏曲(オクテット)/メンデルスゾーン

〈休憩20分〉

03.黄昏のワルツ/加古隆
04.アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク 第1楽章/モーツァルト
05.ワルツィング・キャット/アンダーソン
06.シンコペーテッド・クロック/アンダーソン
07.ミッシェル/ビートルズ
08.キャント・バイ・ミー・ラブ/ビートルズ
09.イエスタディ/ビートルズ
10.アディオス・ノニーノ~リベル・タンゴ/ピアソラ

アンコール:フィドル=ファドル/アンダーソン

DVC00079.jpg

大ホールは1,504名収容。
ワンスロープなので、どの席からもステージが見やすい。
・・・と、公式HPのコメント。

奥の席ほど勾配が大きくなってるので、愛ちゃんもMCで「さっき一番上まで上ってみたけど、高所恐怖症の人は一番上は無理かもって思いました」と言った、ので・・・休憩時間に一番上まで上ってみる(笑)
ピアノがストリングスの後ろに配置されてるので、全体を見るならこの勾配は有り難い。
ちなみに高いところは、得意です☆

最初の曲は、愛ちゃんの名前も入っている事で、よくコンサートの1曲目に演奏すると言う「愛の挨拶」。
続く「オクテット」は、4楽章からなる30分ほどある名曲。
この「オクテット」をオーケストラで演奏した時とても楽しくて、その時の仲間を中心に今回のストリングスメンバーを集めて活動するようになった、きっかけの曲だそうです。
メンバー8人各々が八重奏の各パートをこなすので、聴き分けが大変(笑)
オーケストラだったら諦めて、ザバーンと大波に身を任せるように聴くけど、8人だったら何とかなりそう・・・とか思っちゃうじゃないですか!?
・・・若輩者の私には、どうにも出来ませんでした。
3楽章あたりから集中力が途切れ始めて、心地よさに眠気が呼び起こされる(笑)

休憩後、ストリングスのみなさまは黒のドレスから、それぞれカラフルなものへお召変え☆
「ワルツィング・キャット」で客席の中学生3人組をステージへ呼んで参加させたり、ピアノの小柳さんも色んな楽器を操ったりと、フランクなステージ構成でした。

フルオケが森林浴なら、ストリングスはお家のバスタブみたいな感じ♪
弦の流れるような音って、本当に心が洗われます。
小柳さんも流麗に弾かれる方なので、正直ちょっとパンチが欲しかった気もするけど、みんなの和気あいあい加減が演奏にも表れてて、ほっこり癒されました☆

ボブカットになってた愛ちゃんも勿論ちっちゃくて華奢で守ってあげたい!!って感じで可愛い!・・・ですが。
2ndバイオリンの山名玲奈さんにも、心惹かれちゃいましたぁ~★
演奏の姿勢、とか仕草、とか何か雰囲気が♪好きです。
これからは玲奈ちゃんも、地元公演もチェックです☆


気になるコがちらほら現れても、やっぱり私のQueen of Violinistは、クラッシャー木村さま★★★

(Whoopee)

バロック弓は、根元から先へと徐々に音が弱くなる構造なのだとか。
自分の腕で強弱を表現してきた人には、全く勝手が違うんでしょうね。
そもそもバイオリンは、もの凄く不自然な姿勢で弾かなくてはならない楽器で、人それぞれに合うバイオリンと弓の形状・長さが違う、と昔本で読んだような。
何にでも「専用機」はあるけど、ずっとあの姿勢で演奏するんだから、バイオリンは際たるものだと思う。

あの優雅な音色は、一筋縄には奏でられないって事なんだろうね。
だいたい、バイオリンはフォルムが機能的なのに美しすぎるっ!
あれはもう・・・きっと、人間だけの力で生まれたものではない、はず。
web拍手

comment:2 / trackback:0  / posted by nanami

thema:音楽のある生活  - genre:音楽 - category:ひっそりSasatica

Comment
こちらこそ有り難うございます!
いえいえ、レポはまだまだ・・・勉強中ッス(笑)
こんな感じでOKなんでしょか?
玲奈ちゃんの事なら、もう少しアツく書けましたけど・・・★

私も来月には時間できると思うので。
お互い、また旅に出る前に(笑)
よろしくお願いします~♪
2009/09/25 23:59:22 | URL | posted by nanami [edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/25 22:16:34 |  | posted by  [edit
Comment Posting








 
Calendar
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
Profile

nanami

Author:nanami
まったり、コツコツ。
ときどき、大胆。

ブロとも申請フォーム
Welcome
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。